インターネットバンキング

インターネットバンキングとは、インターネットを通じて自分の銀行口座にアクセスし、振り込みなどの操作をすること。インターネットの環境があれば、どこにいても操作ができるため、便利な機能になっている。インターネットバンキングをするには、銀行口座以外に別途、インターネット用のアカウントをつくる必要がある。

インターネットバンキングでは振り込み以外にも、残高、明細照会、定期預金、外貨預金口座の作成および普通預金からの預け入れなどができる。現金の預け入れ、引き出しなどはATMや窓口でなければできない。

振り込みは24時間できるが、取扱い時間外に振り込み操作をすると、翌営業日扱いになる。振り込み手数料がATMで操作するよりも低いというユーザーにとってのメリットがある。携帯電話などのモバイル機器でも同様の操作ができ、この場合はモバイルバンキングと呼んでいる。