オリエン

orientation 】 オリエンテーション

オリエンとは、人に対して、仕組みやルールなどの情報を示し、方向づけること。仕事をコンペという形式で発注し、複数の会社から提案を受ける際に、発注する会社がオリエンテーションすることによって、コンペに参加する会社に提案して欲しいことを伝える。同じオリエンを受けた各社は同一条件のもと案を作成し、発注会社にプレゼンテーションすることになる。

コンペは建築や広告の業界で実施される傾向にあり、どの会社の案を採用するかによって、成果物が大きく異なってくる。コンペに参加する会社は、案を制作しても採用され仕事に結び付く保証がないというデメリットがある一方、発注会社にとっては複数の会社を競合させることで、より良い案を得ることができる。