キャピタルゲイン

【 値上がり益 】 譲渡益

キャピタルゲインとは、株式や土地の価格変動における利益のこと。株価が値上がりした際に売却して得た利益や、空売りした株を値下がりした際に買い戻して利益を得る場合も指す。証券配当利息などはインカムゲインと呼ばれ、キャピタルゲインとは区別される。これら2つを合わせてトータルリターンと呼ぶが、税制面では別の体系がとられており、両方に課税される。ちなみにキャピタルゲインは税務上一般的には譲渡所得とされ、分離課税される。また、資産を売却し、損失が発生した場合をキャピタル・ロス呼び、インカムゲインと対比される。