グリーンメーラー

グリーンメーラーとは、標的企業の株式を買い集め、保有した株式の影響力をもとに、その企業や関係者に高値での買い取りを要求する者のこと。

グリーンメール」とは、当初から投資利益の獲得を目的とし、標的企業の株式を敵対的に買い集めて多数保有した後、プレミアムを乗せ、あるいは株価を吊り上げて、当該会社へ高値での買い取りを要求する投資手法である。

当該会社が買い取りを拒否する場合には、その株式の議決権行使において経営者に圧力をかける、あるいは他の投機筋へ転売するなどの脅しをかける。このようなグリーンメールを行う投資家を、グリーンメーラーと呼ぶ。

ちなみにグリーンメーラーという言葉は、脅迫状を意味する英語のブラックメールと、ドル紙幣の色である緑とをかけ合わせた造語である。