ペルソナマーケティング

ペルソナマーケティングとは、「ペルソナ」と呼ばれる、データを基に作り上げられた架空のユーザーが満足するように、商品やサービスを設計するマーケティング手法のこと。

「ペルソナ」とは、企業のターゲットとなる典型的な顧客像を意味する。一般的には、定量的なデータにより、企業のターゲットとなる顧客セグメントを抽出し、そのうち数人からのインタビューなどを通して定性的なデータを取得して作り上げられる。

この「ペルソナ」には、氏名や年齢、性別、住所、職業、年収に加えて、価値観やライフスタイル、身体的特徴にいたるまで、細かなデータが織り込まれる。

このようにして作り上げられた「ペルソナ」が、最も喜ぶような商品やサービスを設計していく手法が、「ペルソナマーケティング」である。