リスクアセット

【 リスク資産 】

リスクアセットとは、有価証券債権外国為替など相場の変動で資産価値が変動し、元本保証されていない資産のこと。BIS規制自己資本比率を算出する際は、リスクアセットを分母、自己資本を分子として計算する。その際、各資産のリスクの大きさに応じて、リスクウェイトというかけ目を乗じることで算出する。

リスクウェイトは現金、日銀預け金、国債は0%、地方公共団体保証付債権及び地方債担保付債権、政府関係機関向け債権などは10%、抵当権付住宅ローンは50%、企業向け融は100%というように決まっている。

BIS規制では国際的に業務を展開している銀行については、自己資本比率を8%以上で維持するように規定している。