仕組預金

仕組預金とは、預金と先物外国為替取引や金融等デリバティブ取引など銀行法施行規則に定められたものとの組み合わせによる預金商品のこと。通常の定期預金よりも高利息が狙えるのが特徴。しかし原則として満期日まで解約できず、万が一中途解約できた場合でも手数料や違約金の支払いなどで大きく元本割れするケースもある。