割り当て増資

【 割当増資 】

割り当て増資とは、会社が資本金を増やす増資方法のひとつ。投資家からの資金で新株を発行する方法である有償増資のひとつで、規定の対象者に向けて新株を発行する方法によるもの。割当増資には新株引受権を株主に与える株主割り当て増資や、縁故者に新株引受権を与える第三者割り当て増資があり、第三者割り当て増資には発行条件を含めて株主総会特別決議によって決定される必要がある。

有償増資のうち、不特定多数の一般投資家を対象とする公募による増資を公募増資といい、時価発行増資、額面発行増資、中間発行増資などがある。また、有償増資に対して会社の資金を振り替えて新株を発行する方法を無償増資という。