取得価額

取得価額とは、ものを購入するときにかかった値段のこと。公認会計士協会が公表している金融商品会計実務指針によれば、金融資産の取得にあたって支払った対価の支払時の時価に、手数料その他の付随費用を加算したものとなっている。債権流通市場から購入する場合に支払う、前利払日から債権の受渡日までの経過利子に関しては、原則として取得価額に含めない。