商品市場

商品市場とは、工業品や農産物などの商品が取引される市場のこと。金やアルミニウム、原油、大豆、トウモロコシなど多岐にわたる商品の国際価格を決める市場である。

ただし「商品先物市場」の動向が商品市場へ大きな影響を与えるため、これを含めて商品市場とすることが多い。ちなみに商品先物市場とは、現時点で将来のある特定期日における商品の売買契約を結ぶ市場のことである。株式の現物取引などと比べると投機性が高いと言える。

世界的にはシカゴ商品取引所(CBOT)、ロンドン金属取引所(LME)、ニューヨーク商業取引所(NYMEX)などが代表的な商品市場である。日本では東京工業品取引所、東京穀物商品取引所などが有名である。