外為特会

【 外国為替資金特別会計 】

外為特会とは、国の特別会計のひとつ。外国為替の売買や運用に関する管理をする。為替相場の乱高下を抑え、市場を平衡に保つための為替介入の他に、政府の保有する外国為替の管理、運営も行う。

短期資金証券のひとつである外国為替資金証券を発行することによって得た円により、外国為替を購入する。ここで得た外貨は外貨準備となり、米国債などに替えられて運用される。また、IMFへの出資もこの会計を通してされている。