従量制

従量制とは、商品やサービスを利用した分や回数に応じて支払うという課金方式のこと。従量制に対して、一定額を支払い、一定期間に契約の範囲内のサービスを無制限で受けられる課金方式を定額制という。

電気、ガス、通信といったサービスなどで従量制が適用されるが、多くの場合完全な従量制ではなく、基本料金といった定額料金の上に従量制をとっている。