流動負債

floating debt

流動負債とは、流動負債とは、会計上は貸借対照表上の負債の部に表示される項目であり、短期に返済が可能な買掛金借入金などの金銭債権をいう。ここでいう短期とは、流動資産と同様に1年基準と正常営業循環基準により判断される。借入金に関しては、1年以内に返済期限が到来するものであれば流動負債に区分され、買掛金などの営業過程で生じるものであれば正常営業循環基準により流動負債に区分される。