登録型派遣

登録型派遣とは、一般労働者派遣の一種。希望者は派遣事業主に名前等を登録後、派遣先事業主が見つかるまで待機する。派遣先が見つかってから、派遣元と一定期間の雇用契約をし、就業する。派遣労働が終わった時点で派遣元との雇用関係が終了し、登録状態に戻る。登録型派遣の利用者は複数の会社に登録することができる。

それに対するのが常用型派遣で、派遣元企業と期間を定めない雇用関係を結んだ上で派遣される。