納品書

【 納品伝票 】 明細書

納品書とは、商品などを取引先に納入する際に、商品の明細、数量、単価、合計金額を記して取引先に伝えるための文書のこと。納品書には、納品する相手の名前、納品書を発行した日時及び納品した日時、納品書を発行した者の名前と連絡先、項目、単位、単価、数量、合計額などを記載する。

なお、納品したものに対する代金を要求するのが請求書で、商品納品ごとに代金を請求する取引先である場合は、納品書兼請求書を渡し、納品書と請求書を1度で済ませる方法もある。