証憑書類

【 取引証憑書類 】

証憑書類とは、取引の内容が記載されており、その取引の発生を証明する書類のこと。

取引を帳簿に記録するには、当該取引の「証憑書類」に基づいて記録をする必要がある。そのため取引に関する紛争が起きた時に、その証拠となる書類でもある。

取引の際に相手先から受領したものとしては、注文書契約書、送り状、見積書請求書領収書などがある。

また、取引に際して自己の作成したものとしては、注文書控や契約書控、領収書控、支払手形控などがある。