議決権制限株式

【 無議決権株式 】

議決権制限株式とは、株式のうち、株主総会での議決権を持たない株式。種類株式に分類される。発行会社は定款によって定めることができる。株主総会での議決権が制限されたり、全く与えられていない株式。ただし種類株式総会では議決権を行使することができる。

株主配当を優先して配当することを引きかえに、株式総会での議決権を与えない株式があり、優先株式と議決権制限株式を兼ねていることがある。