資金

資金とは、企業、会社、店舗などの事業団体を運営、経営していくために使用される金銭。事業団体の経営者は自らの財産から出資したり、事業計画を公表して銀行や証券会社、株主などの投資者からの投資を募ることでまず資金調達を行い、商品の売買やサービスの提供などの事業活動により利益を上げることでより多くの資金を回収し、さらに多くの利益を得るべく新たな事業計画を立てて事業活動を行ってゆく。基本的に事業団体はこのようなサイクルを繰り返ていくことで事業規模を拡大してゆく。このように資金は事業経営を営んでいくために必要不可欠な要素の1つとなっている。