量的緩和

quantitative easing 】 量的緩和政策

量的緩和とは、金融政策のひとつ。銀行が日銀に対して持っている当座預金の残高を増やすこと。銀行の融資限度額が増えるため、市中にマネーが流通するようになる。2001年3月から2006年3月まで行われていた。