CIF

Cost, Insurance and Freight

CIFとは、運賃保険料込み条件。約定品が買主の指定する場所に届いた時点でその所有権が買主に移転するという取引条件。CIFによる契約では、売主(輸出者)は貨物を荷揚げするまでの費用(運賃・海上保険料等)を負担し、荷揚げ以降の費用(輸入関税、通関手数料を含む)は買主(輸入者)の負担となる。リスクは貨物が積み地の港で本船に積み込まれた時点で移転する。ただし、海上保険は売主が手配しているが、運送中に貨物が破損した場合、依然として買主には代金支払い義務がある。このように売り手が費用と責任を輸入港まで負うCIFに対し、輸出港までの取引条件をFOBという。