FAS

Free Alongside Ship 】 船側渡し条件

FASとは、貿易における取引条件の一つ。売主が出荷港まで荷物を輸送し、買主が調達した船側で荷物を引き渡す契約となっている。

売主側は、買主側が調達した船のクレーンなどが届く範囲に荷物を置いた段階で、引渡しの義務を終える。そのため、船内まで荷物を運び入れる必要はない。

従って、船の側に荷物を輸送するまでの費用は売主が負担し、それ以降における一切の費用と、減失や損傷といったリスクは買主が負担することになる。

この取引条件は、海上または内陸水路輸送においてのみ可能である。また、主に木材取引において多く利用されている。