M3

M3とは、マネーストック統計の指標のうち、M1に加え、準通貨、CD(譲渡性預金)を対象とするもの。このうち、準通貨とは、定期預金、据置貯金、定期積金外貨預金を足し合わせたものである。なお、準通貨と呼ばれる所以は、これらが原則として満期日まで現金化出来ないとしながらも、解約して現金通貨や預金通貨に替えれば決済手段になる金融商品であり、預金通貨に準じた性格を持つためである。