NPV

Net Present Value 】 正味現在価値 / 純現在価値

NPVとは、ある事業の経済的価値を測定する指標。将来のキャッシュフローを予測し、投資判断に活用する。ある事業の投資判断を行う際の基準として、一般的にNPVが用いられることが多い。NPVは、ある事業から得られるであろう将来のキャッシュフローを資本コストで割り引いた現在価値から、投資額の現在価値を差し引いた金額で表される。

NPVは、伝統的な投資判断手法であるROIと比べて、すべての案件をキャッシュフローという共通の軸で測定・評価できる点と、資本コストを用いて時間の概念・リスクの概念を取り入れている点にメリットがある。キャッシュフローを用いれば、会計基準に左右されないし、資本コストを用いれば、将来のリスクを投資の判断に加えることができるのである。

NPVがプラスであれば、その事業は、投資家の要求するリターンを上回っていて、価値を生み出すことを意味している。投資家にとって、少なくともNPVが正の値となること、つまり投資効果の現在価値が投資の現在価を上回ることが投資条件となる。