ブレスト

【 ブレーンストーミング 】

ブレストとは、集団でアイデアを開発する技法の1つ。特定の問題やテーマを検討する際に、会議の参加メンバー各自が自由闊達にアイデアを出し合うことで、創造的思考を促し、多数のアイデアを生み出そうとする技法。

ブレーンストーミングを行う際のガイドラインとしては次の4つがある。

(1)他社の意見に対する批判は行わない。 (2)見当違い、乱雑など奔放なアイデアほど歓迎する。 (3)アイデアは多いほど良い。 (4)他者の意見からアイデアの改善や発展、結合を行う。

また人数に制限はないが、典型的なブレーンストーミングは5〜10名程度で行われ、リーダー役が問題やテーマを提起し、記録係が出されたアイデアを記録していく。