会社分割

会社分割とは、企業組織再編の手法のひとつで、法人の事業部門の全部または一部を、既存法人や新設法人に移転すること。会社分割は不採算部門の切り離し、別々の企業の同一部門をお互いに分離して統合することで規模の経済を得る、持株会社を設立して傘下の事業会社となる場合などに実施される。

会社法では、会社分割は新設分割と吸収分割の2種類に大別されている。新設分割とは、分割した事業を新設の会社として承継させることで、吸収分割とは、分割した事業を既存の別会社に承継させること。

さらに会社分割は、株式の割当先によって物的分割と人的分割に分かれる。分割を実施した会社に株式を割り当てるのが物的分割で、分割を実施した会社の株主に株式を割り当てるのが人的分割となっている。