債券

債券とは、国、市区町村、企業などが資金調達のために、投資家に向けて発行する有価証券。債券には利息がつくが、株式のような配当はなく、償還期限が来れば額面元本が返還される。

利息は年利でつき、一年または半年ごとに受け取れる。債券にはクーポンが付いており、クーポンと引き換えに利子を受け取る。例えば年利5%の債券を100万円分購入した場合、毎年5万円が受け取れる。

一般に償還期間が長いほど利率は高くなるが、例外もある。繰上げ条項があり、その条項に当てはまることが起きた場合、満期償還日以前に繰上げ返済が実施される。また、他人への譲渡が可能なので期日前に現金化することもできる。

発行体によって、国債地方債社債金融債、特別債などがある。