損益計算書

P/LProfit and Loss statement / PL

損益計算書とは、財務諸表の1つで、企業・事業体などのある一定時点(決算日や開業時など)の「収益」とそれを得るために要した「費用」を明記し、その期間における「純利益(赤字の場合は純損失)」を算出した計算書のこと。

企業の一定期間の経営成績がわかり、損益の発生源特定のためなどに利用される。略称は「P/L」(Profit and Loss Statement)。複式簿記のスタイルで貸借対照表などと同時に作成され、その企業の株主や債権者などに経営状態を開示するために提供する。また、株式会社では決算公告が義務付けられているため、貸借対照表と一緒に官報や新聞にも掲載される。