約定

約定とは、有価証券の売買などで、取引が成立することをいう。証券会社が市場で売買を取り決めることで成立させる。成立した価格を約定値段もしくは出来値といい、約定値段に株数を掛け合わせたものが約定代金となる。