エマージングマーケット

emerging market 】 新興成長市場

エマージングマーケットとは、エマージングマーケットとは、近年急速に成長しており貿易や投資の対象として有望な国の市場(マーケット)のことである。具体的には中南米やロシア、東欧そして東南アジアがエマージングマーケットであると目されている。

エマージングマーケットの国々は経済発展の真っ只中であるため、投資することにより大きな収益を期待することができる。先進国の成長率は鈍化しているが、新興国では当分の間は高い成長率を期待することができことが魅力となっている。そのため、エマージングマーケットを対象にしたファンドなども多数出現している。

その一方で、政権交代や為替の暴落、急激なインフレといったリスクが存在していることも事実である。一般に新興国に投資する場合のリスクは、先進国に投資する場合よりも高くなっている。エマージングマーケットへの投資はハイリスク・ハイリターンであり、専門的な知識や分析に基づいた投資判断やリスク管理が必要であるということを心に留めておく必要がある。