サポートライン

サポートラインとは、株や為替相場のチャートで、安値に引いた水平線のこと。サポートラインは相場でのひとつの基準となり、その値段を下回りにくくなる。サポートラインを下回る時は、相場に大きなエネルギーが働くときとされ、それ以降大幅に値段を下げる可能性がある。従ってサポートラインを下回ることは売買のひとつのサインとなる。

反対に高値に引いた水平線をレジスタンスラインといい、サポートラインと反対の予測ができる。サポートラインが破られ、値段が大幅に下がった時にそのサポートラインがそのままレジスタンスラインとなるケースもある。