パイロットショップ

【 アンテナショップ 】

パイロットショップとは、企業が消費者のトレンドや自社製品に対する反応を把握することを目的として設置する店舗。また自治体が当該地方の名産品の販売場所として設置することもある。

一般企業の場合は、最終消費財を製造する企業が設置するケースが多い。「アンテナショップ」が担う役割としては、企業の製品を紹介することのほか、新製品の試験販売や限定商品の販売を通じた自社製品やそのコンセプトへの消費者の反応の把握などが多い。

自治体の場合には、地方自治体が当該地方の名産品を紹介することが主な目的で、東京都内に設置されることが多い。店舗内には名産品の直売所のみならず、観光情報などが閲覧できる場所が備えられていることもある。