フラッシュマーケティング

フラッシュマーケティングとは、ECサイトのサービスが、時間や数量を限定して消費者サービスすることで集客をはかるマーケティング手法のこと。短期間で消費者の購買意欲を喚起させ、消費に向かわせる。

例えば飲食店がフラッシュマーケティングを実施するECサイトに割引クーポン販売委託をし、時間限定で割引クーポンを販売する。ECサイトでは、閲覧者の数や残り期間をリアルタイムで表示し、購入に向かわせる仕組みができている。飲食店以外にも、物品販売などのECサイトでフラッシュマーケティングが行われている。

2010年時点では主に米国で発達しており、日本では導入段階にある。