建売

建売とは、建築業者が売却目的で家を建て、売りに出すこと。またはその対象となる家屋。建売では基本的に場所や建物の間取りや設備、売却価格まで全てが建築業者側で決定される。一方で顧客の要望を最大限取り入れながら設計を行い建てる方式のものを注文住宅という。建売では一般的に主に広い区画を基準単位ごとに区切って大量生産的に建てるため、注文住宅に比べて顧客の細かい要望を反映するのが難しいというデメリットはあるものの、コストを抑えることができるため、総体的にコストパフォーマンスの高い良い条件の建物が建てられるというメリットがある。