貯蓄性向

propensity to save

貯蓄性向とは、可処分所得(実収入から税金などの非消費支出を差し引いたもの)のうち、貯蓄にあてられる額の割合のこと。対語は「消費性向」。可処分所得(実収入から税金などの非消費支出を差し引いたもの)のうち、貯蓄にあてられる額の割合のこと。反意語は「消費性向」。将来への生活不安や、貯蓄好きの日本人の傾向から世界的に見ても日本は貯蓄性向が高くなっている。