賦課方式

pay-as-you-go method

賦課方式とは、年金制度において、将来約束された給付を賄うのに必要な費用の調達方法を「財政方式」と言う。賦課方式とはこの財政方式のひとつで、その年の給付額はその年に現役世代が支払った保険料で賄われている。これは現役世代が支払った保険料を年金受給者に給付するという世代間で支えあう考えに基づいている。主に公的年金でこの方法が採用されており、給付額が増加すると掛け金も増加するというのがこの賦課方式の特徴である。