額面

額面とは、株における額面とは、企業が最初に株を発行したときの1株あたりの金額をいう。額面金額が記載されている株を「額面株式」、記載されていない株を「無額面株式」という。しかし平成13年の商法改正によってすべての株が「無額面株式」となった。債券における額面とは、債権の保有者が満期時に受け取ることの出来る金額をいう。株と異なり「額面」という考え方はなくなっておらず、額面金額は債券に記載されている。債券の給料の額面とは、各種手当てや残業代も含めた総支給額をいう。