ROI

Return On Investment 】 総資本利益率 / 投資利益率

ROIとは、投資した資金総額に対して、どれだけ収益をあげたのかを示すもの。ROIから資金の収益効率や資本の運用効率が分かるため、企業分析において代表的なの指標とされている数値である。

ROIは利益を使用総資本(総資本のうちで利益を上げるため、実際に使用されている資本額)で割ることにより求められる。同様に、使用総資本回転率に売上高利益率をかけても求めることができる。日本の企業は、欧米の企業に比べROIが低い傾向にあることを背景に、近年ではROIの上昇を経営目標の一つとして定める日本企業も多い。

また、当期純利益自己資本で割って求められるものを、ROEまたは資本対当期純利益率という。