キャリア形成促進助成金

キャリア形成促進助成金とは、事業主が受けられる助成金の一種。労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、職業訓練などを実施するための助成金。勤務時間中の職業訓練に時間単位で適用される。

訓練等支給給付金と職業能力評価推進給付金の2種類ある。前者は学校や民間教育訓練機関が実施する講習や、外部講師による集合訓練といったオフジョブトレーニング従業員に職務に関連した専門的な知識、技能を習得させることに対して助成される。後者は従業員に厚生労働大臣が定める職業能力検定を受けることに対する助成される。

助成を受ける要件としては、雇用保険適用事業所であること、職業能力開発推進者を選任すること、労働組合等の意見を聞いて事業内職業能力開発計画を作成すること、作成した年間職業能力開発計画を社員に周知すること、都道府県の雇用能力開発機構の受給資格認定を受けること。