ワーキングプア

ワーキングプアとは、仕事には就いているが低賃金で、長時間働いても生活が安定しない労働者のこと。働いていても、生活保護水準にも満たない程度の賃金の人々を指す。貯蓄が殆どなく、職業訓練を受ける余裕も無いため、なかなか状況が改善しないことが多い。会社が派遣社員契約社員など、非正社員を増やしていることがその要因であると言われている。

また近年では、定職を持たず日雇い労働で生計を立てながら住居を持たずに生活する人々も増えている。「インターネットカフェ」などに宿泊することから、ネットカフェ難民と呼ばれる。