合計

合計とは、全ての数字を足し合わせた数字のこと。レシートや請求書などに表記される合計は全てのモノやサービスの価格を足し合わせた数字で、最終的に支払う金額となる。

合計に対して小計とは、全体の中の特定部分を足し合わせた数字のこと。レシートでは、消費税総額表示が義務付けられる以前、税抜単価を小計してから消費税を加えて合計が出されていたが、総額表示が義務付けられてからは税込単価が使われ小計と合計が同じ金額となるため、レシートでは小計が省略されることがある。