変動金利

variable rate

変動金利とは、融資の際の金利が市況にあわせて変動すること。返済額が確定されないが、金利が下降した場合に固定金利よりも有利になる。