小切手

check

小切手とは、振出人が支払人(振出人と当座取引のある金融機関)に対して、受取人に指定の金額を支払うことを委託するための有価証券のこと。支払い手段のひとつ。多額の現金を持ち歩くことなく支払いをすることができ、また、受取人もすぐに資金化することができる。

振出日が未来の日付になっている小切手のことを「先日付小切手」というが、受取人が振出日以前に資金化したいと支払人に申し出た場合は支払いに応じなくてはいけない。その時に当座に資金があればいいが、なかった場合不渡りをだしてしまうことになりかねない。先日付小切手を振り出す際には、振出日を守ってもらえるように受取人に事情を説明する必要がある。