SPA

Speciality store retailer of Private label Apparel 】 製造小売業 / 製造小売

SPAとは、製造小売業のこと。主にアパレル業界で見られる。

これらの企業では素材調達、製品企画、製造、流通、販売、販売促進、在庫管理といった全ての工程を一貫して自社で管理している。

メリットとしてはまず、サプライチェーンを統合したことにより、市場動向に即応して商品を供給できることがある。また細かな需要予測と、それに基づいた生産計画が可能となり、在庫圧縮も期待できる。さらには、製造過程や物流過程において中間業者を介さないため、中間マージンを削減できる点も挙げられる。そして、これらの要素から低価格での販売を実現できる。

一方でデメリットとして、リスクが大きい点や、幅広いノウハウが求められる点などがある。

具体的にはユニクロを展開する「ファーストリテイリング」や無印良品の「良品計画」、「ワールド」、「ファイブフォックス」など、アパレル業界において多くの企業がSPAを取り入れている。